• adobe
  • 初心者は絶対に覚えてほしい!!Photoshop CS6の基本的な操作リスト(三)

初心者は絶対に覚えてほしい!!Photoshop CS6の基本的な操作リスト(三)

(Photoshop CS6の基本的な操作リスト(二)の続き)

5 画像のサイズ、解像度

5.1画像のサイズ、解像度を変更する

「イメージ」メニューから「画像解像度...」を選択します。

5.1-1

幅や解像度を指定しOKボタンをクリックします。

5.1-2

画像が指定したサイズ、解像度になります。

5.1-3

6 カンバスコントロール

6.1 カンバスを回転させる

ツールボックスから「回転ビューツール」を選択します。

6.1-1

矢印で示す部分でマウスを動かして角度を決めるか、カンバス上でマウスを左右に動かして角度を決めます。

6.1-2

カンバスが回転します。この回転は見た目だけの回転で画像自体が回転処理されているわけではありません。つまり、紙を手でもって回転させるのと同じです。

6.1-3

この状態でカンバスに描きます。

6.1-4

回転位置を元に戻すと、このようになります。CGやPhotoshopでイラストを描いている人にとっては非常に便利な機能です。

6.1-5

6.2 カンバスをなめらかにスクロールさせる

ツールバーの「手のひらツール」アイコンをクリックします。

6.2-1

マウスの左ボタンを押したまま移動させ離すとカンバス内容がスクロールします。CS4ではマウスを動かした状態でボタンを離すとスクロールした方向にカンバスがスクロールしていきます。カンバスの表示サイズが大きい時には、少ない手間で移動できるので便利です。

6.2-2

カンバスをなめらかにズームさせる

ツールバーの「ズームツール」アイコンをクリックします。

6.3-1

拡大したい部分でマウスの左ボタンを押したままにします。

6.3-2

スムーズにズームインします。optionキー (Windowsはaltキー) を押したままにすると、ズームアウトになります。

6.3-3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です