Adobe Illustrator CS6 エクセルのデータを利用する

Adobe Illustrator CS6 エクセルのデータを利用する方法

エクセルでデータを用意し、タブ区切りテキスト形式で保存します。

エクセルのデータを利用する

グラフのデータを入力するパネルで矢印で示すボタンをクリックします。

エクセルのデータを利用する

エクセルで作成したタブ区切りファイルを選択します。

エクセルのデータを利用する

データが読み込まれます。チェックマークのボタンをクリックします。

エクセルのデータを利用する

データに従ってグラフが描かれます。

エクセルのデータを利用する

Adobe Illustrator CS6 [ダウンロード版](日本語版)¥ 16,500 円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です